主なサービス紹介
美容.com 美容、健康、あなたの悩みを解消します!
  • scissors

    お肌の美白には上質な睡眠が鍵となります。
    ついつい夜遅くまで起きている日が続いていては、美白を実践することは困難です。
    美白を目指すなら、布団に入る時間は早めがいいでしょう。
    肌に栄養を行き渡らせる成長ホルモンを促すには、夜の10時から深夜2時の間に眠っている必要があります。
    ベッドに入ってから読書に熱中したり、携帯操作を始める方もいるようですが、美白のためにはほどほどにしましょう。
    質のいい睡眠を得るためには、寝る直前にはパソコン画面やテレビ画面を見過ぎないことです。
    光は脳を活性化し、寝付きにくい原因を作ります。
    お肌のトラブルやニキビの対策には、寝る前の夜食や甘いものも良くありません。
    寝る前に限らず、砂糖や油脂は美白を阻害しますので、スキンケアを考えるなら、控えめにしましょう。

  • scissors

    紫外線がお肌に良くないことは、美白に興味がある方には明白ともいえることですが、日光が強くない日もケアはしているでしょうか。
    美白を目指すならは、冬の太陽にも警戒しスキンケアをきちんと行うことは忘れてはいけません。
    太陽がジリジリ照っている季節のケアは問題なくても、他の季節のケアがおろそかになっていては、しみやそばかすが残って思うような美白ができないことがあります。
    紫外線からお肌を守る際、冬は特に要注意です。
    外気温の低下で毛細血管が縮まり、血行が滞りやすいので、スキンケア前には肌を温めるといいでしょう。
    顔の皮膚の血流を良くするには、電子レンジで温めた蒸しタオルパックもいいでしょう。
    もしも紫外線にさらされてしまっても、フォローはききます。
    紫外線を浴びてからシミなどのもととなるメラニンが発生するまでは、ある程度の時間がかかります。
    その間に美白ケアをすれば十分間に合います。
    » 続きを読む

  • scissors

    美白を手に入れるためには、毎日の洗顔も大切なケアとなります。
    美白ケアのためには、自分の肌に最適の洗顔料を選ぶところから始めましょう。
    お肌の美白を考えるなら、安物の洗顔料ばかりを渡り歩いていてもいいことはありません。
    石油由来材料から作った洗顔フォームは、肌への刺激が強すぎることもあるので気をつけてください。
    天然の洗顔石鹸が、お肌の健康のためには適しています。
    美白を考える上で、合成洗剤は肌への刺激が強すぎることもあります。
    自然由来の材料で製造された洗顔利用なら、お肌が弱い人や乾燥肌の方にも安心して使えます。
    継続して使用していれば、一朝一夕ではわからなかった美白効果をお肌で実感することができるようになり、スキンケアも楽しくなります。