美容.com 美容、健康、あなたの悩みを解消します!
  • 【乾燥肌】乾燥肌には入浴剤で保湿の対策をしよう!

    0
    scissors
    11月 21st, 2010nao乾燥肌

    乾燥肌のトータルなケアで思いつくのが入浴での乾燥肌対策ではないでしょうか?
    入浴剤にも「乾燥肌用」というものが多く販売されています。

    ただこの入浴剤での乾燥肌の対策には、ちょっとしたポイントと注意点があることをご存知でしょうか?
    入浴剤を使った乾燥肌対策について正しい情報を得て、これまでの入浴方法を見直してみませんか?

    ※『乾燥肌対策のための入浴剤選びのポイント』
    まず、入浴剤全般についてですが、一般的な入浴剤には”化学物質”や”添加物”などを含有していることがほとんどです。
    実はこの”化学物質”や”添加物”は、乾燥肌には刺激となってしまい、乾燥肌の状態が改善しなかったり、悪化してしまうこともあります。
    入浴剤では”天然由来の成分”など、成分表示の確認を必ず行いましょう。
     
    ※『入浴剤とハーブのエッセンシャルオイルの違い』
    ハーブのエッセンシャルオイルやアロマオイルなどを入浴剤の代わりに使うこともできます。
    エッセンシャルオイルではフランスのものが良質と言われていますが入浴剤と同様に成分や純度などに気をつけて購入しなければなりませんが、良質のエッセンシャルオイルであれば”化学物質”や”添加物”を避けることができます。
    入浴剤の代わりにエッセンシャルオイルを浴槽に数滴を垂らすだけで乾燥肌の対策として有効に使うことができます。

    入浴剤での乾燥肌対策では、入浴方法も関係してきます。
    長湯をすると入浴後、余計に肌が乾燥してしまうことや、ナイロン製などの硬めのタオルでのゴシゴシ洗いなどをしないように避けましょう。

Leave a reply